FC2ブログ

思わぬ拾い物

2019.01.31


平成31年が明けてもはや1ヶ月!
早いですね~(^-^;

そして“平成”の時代も残り3ヶ月!
テレビや新聞では、平成最後の○○、平成最後の△△・・・と、
毎日のように囁かれていますが、

皆さんにとっての平成最後の出来事はどんな出来事ですか~?

と言うことで・・・
私にとって、たぶん平成最後となる出来事がありましたので紹介したいと思います。

それは昨年の10月のことです。
“思わぬ拾い物” をしてしまったのです!

それは・・・現金!

しかも・・・5万円!!

お金を拾った夢はよく見ますが、実際に大金を拾ったのは初めてのこと。

あれは、10月12日の平日にお休みをもらった日の夕方のことでした。
お金を引き出しに自宅近くのATMコーナーに行くと、
ATM機械のすぐ横に、何かが入った封筒が置いてあるのが目に入りました!

何だろうと思い、恐る恐る手に取ってみると、
当銀行の封筒の中に1万円札4枚と千円札10枚が入っているではありませんか(+_+)

そこは、とある銀行のマネーコンサルティングセンターの1階だったので、
すぐに2階に昇って行員の方に経緯を説明しました。

てっきりそこのマネコンで預かってくれると思ったのですが、
そこでは現金を扱うことが出来ないと言うので、警察へ電話をかけてもらいました。

すると・・・
「拾得物になるので最寄りの交番か一宮警察署にお持ちください」とのこと。

これと言って急ぎの用事もなかったので、
マネコンをあとにし、一宮警察署に向かいました。
1491-一宮警察署
一宮警察署に到着!

正面玄関から入り、受付で拾得物の窓口を尋ねました。
1492-一宮警察署玄関
行った先は、会計課拾得係。

窓口では、拾得した物、場所、時間、状況など、詳しく聴き取りをされ、
所定の書類に必要事項を書き込み「謝礼希望」に○付けました。
そして・・・待つこと10分。
1489-拾得物件預り証
「拾得物件預り書」を手渡されました。

拾得物の預かり期間は3ヶ月とのこと。
半年だと思っていたけど以外と短いんじゃん!

3ヶ月後は・・・1月12日なので、
落とし主が現れなければ、1月13日以降に拾得物を引き取ることができるとのこと。
しかし警察署からは連絡しないので覚えておいてくださいと言われました。

落とし主が現れたら連絡があるけど、現れなかったら連絡しないそうです。

分かり易いところに置かれた落とし物だったから、
どうせすぐに落とし主が現れるだろう・・・と思いながら警察署をあとにしました。

ところが・・・師走になっても警察署から連絡がなく・・・年が明け・・・お正月~
そして、とうとう1月12日を迎えてしまいました。

5万円貰えちゃうのね(^^)

連休明けの1月15日、拾得物引き取り時の注意事項を確認し、
1490-注意事項
本人と確認できる書面を持参と書いてあったので、
運転免許証を持って再び一宮警察署へ。

まさかこんな日が来るとは!
1488-拾得物
あれっ?

「拾ったのは1万円札4枚と千円札10枚だったはずですが・・・」
と、窓口で問いただすと、
「現金は銀行の所定の口座に預けるので、現物をお渡しすることはないんです」
と、そう言われました。

何はともあれ、
思わぬ拾い物が、思わぬお年玉になりました(^^♪

早速その足で・・・
それを拾ったATMコーナーに行って自分の口座に預金しました(^_^)v

また落ちてないかな~なんて、一瞬あたまをよぎりましたが、
勿論そんなことはありませんでした(^-^;

申し訳ないような気持ちにもなりましたが、
良いことをしたご褒美だと思い、ありがたく戴きました!

何だか今年は イイことありそう! です(^^)
スポンサーサイト

2018 住まいづくり総集編!

2018.12.29


ここにきて急に寒くなってきましたが、一宮でもとうとう初雪!
朝起きたら一面真っ白でした。

朝一番で加子母まで仕事納めに行って来たのですが、
なんと加子母にはまったく雪がありませんでしたよ(^-^;
こんなこともあるんですね。。。

ということで・・・いよいよ2018年も終わろうとしています。
今年も様々な方と出会い、中身の濃い住まいづくりができました。

少しの間、病気でリタイアしましたが、それでもすぐに復帰して挽回しました!
その証がここにあります。

入社して10年の節目の年、今年もまいりましょう!
2018年、住まいづくり総集編!

まずは、6月にお行き渡しをした 四日市市 “小川のせせらぎが聞こえる家”
1477-①小川のせせらぎが聞こえる家(外観)
【外観】

1478-①小川のせせらぎが聞こえる家(内観)
【内観】

ご主人のおじいさんが残してくれたこの場所にスタイリッシュな住まいができました。
ファーストプランのインパクトが決め手になり、外観も内観もお洒落なお家です。
南北に長く、しかも南にいくほど間口が狭くなるといった変形した土地でしたが、
ピッタリと納まり、陽当たりも良く、小川のせせらぎが心地良く聞こえてきます。
素敵なご家族に包まれて、とても楽しく住まいづくりができたことに感謝いたします。
設計中に誕生したお子さん、年末に伺った時はヨチヨチ歩きで僕を迎えてくれました(^^)
※中島工務店2019年カレンダーの11月に採用されました!


次は、7月にお引渡しをした 名古屋市南区 “ふたつの家族を結ぶ家”
1479-②ふたつの家族を結ぶ家(外観)
【外観】

1480-②ふたつの家族を結ぶ家(内観1)
【内観・親世帯】

1481-②ふたつの家族を結ぶ家(内観2)
【内観・子世帯】

文字通りの二世帯住宅で、1階は親世帯が暮らし、2階に子世帯が暮らします。
建物は家2軒分の大きさですが、現場までの道路が2m以下と狭く工事は苦労しました。
笠寺観音にほど近く、埋蔵文化財の包蔵地に指定された地域でしたので、
基礎の掘削の時は市の立会い調査がありましたが、何も出土されなくてホッとしました。
外壁は塗装業を営む息子さんが自ら吹付け塗装を行い、納得いく色に仕上がりました。
いつも元気な三世代の大家族!いつまでも元気に暮らしていただきたいと思います(^^)


続いては、8月にお引渡しをした 名古屋市天白区 “平針の家”
1482-③平針の家(外観)
【外観】

1483-③平針の家(内観)
【内観】

平針自動車学校にほど近く、小高い丘の団地内に建つオール電化住宅ができました。
太陽光パネルと蓄電池を装備したこのお住まいは、エネルギーを強く意識しています。
東日本の震災を目の当たりにしたご主人が、災害に強い家にと拘ったお住まいです。
ご家族全員が大人でしたので、住まいづくりの決め事もそれぞれ分担して打合せをし、
住設機器は奥様、内装や装飾系は娘さん、そしてトータルコーディネートはご主人!
ご家族だけではなく、ご近所さんもみんな集まるコミュニティーハウスになりました(^^)


そして、9月にお引渡しをした 名古屋市緑区 “きらくな家”
1484-④きらくな家(外観)
【外観】

1485-④きらくな家(内観)
【内観】

こちらは現場リポートを連載していましたので、ご存知の方も多いと思います。
昔の懐かしさを感じられる家にしたい!との思いで進めた住まいづくりが完結しました。
和の“趣き”と和の“心”が大好きなご夫婦ならではの、本物の木のお住まいです。
おじいさんとおばあさんから戴いたこの場所は季節を感じられる長閑なところで、
春になると桜並木がとっても綺麗です。この家はそんな桜を見ながら思い浮かびました。
住まい手と造り手が二人三脚で造り上げた結晶です。幸せに暮らしてほしいですね(^^)


最後は、12月にお引渡しをした 尾張旭市 “F寺様倉庫”
1486-⑤F寺様倉庫
【倉庫】

1487-⑤F寺様駐車場
【駐車場】

22年前にお寺の本堂を新築して以来、長くお付き合いさせていただいておりますが、
この度、駐車場整備と倉庫の建築をさせていただきました。
砂利敷きだった2ヶ所の駐車場をアスファルト舗装し、その奥に倉庫を建てました。
中島工務店が初めて施工したお寺さん。
その実績から、今や日本全国でお寺さんを建てさせていただくようになりました。
こういったお仕事も大切な大切なご縁がもたらした尊い財産だと思います(^^)

今年もありがとうございました!
そして・・・
今年も楽しく住まいづくりができました(^^)

さて、これからもまだまだ住まいづくりは続きます!
そして、住まいづくりの提案を待っている方もたくさんおられます!

来年も楽しみですね!
皆さん、良いお年をお迎えください!!

手術成功!

2018.11.30


明日から師走!
2018年もあと一ヶ月となってしまいました。

ただでさえ忙しい毎日ですが、更に忙しくなるこの一ヶ月を・・・
さぁ~頑張って乗り切りましょう!!

今年のことを振り返るのは少し早いかもしれませんが、
たぶん、僕にとって今年一番の出来事をここでご報告いたします!

先月のブログで少し触れましたが、今月初めに手術を受けました。
右腎臓部分切除手術。
結果から申し上げると、手術は大成功!!
1460-お守りのカエル
御守りのカエルのお陰かな(^^)

・・・それは偶然の発見から始まりました・・・

毎年受けている健康診断で、僕は肝臓の数値があまり良くないのですが、
勝手に経過観察と自分に言い聞かせ、
ここ十数年、再検査を受けることはしませんでした(^-^;

今年は節目の50歳ということもあって地元の病院で再検査を受けることにしたのです。
内科を受診して肝臓のエコーを診てもらったのですが、
そこで思いもよらぬ言葉を聞かされたのです。

「肝臓は問題なかったのですが、エコーに映った右腎臓の白い影が気になるので、一度泌尿器科で詳しく診てもらってください。」
早速、泌尿器科を受診しそのエコー画像を診てもらいましたが、
「これでは良性か悪性か分からないので造影剤をうってCTを撮りましょう。」
とのことでした。

10月1日(月)
CT検査をして告げられた結果は・・・なんと“悪性腫瘍”だったのです。
大きさは3センチほどで腎内にとどまっている状態とのこと。

肝臓の検査で偶然に見つかった右腎臓の腫瘍は悪いヤツでしたが、
幸運にも早期の発見、しかも奇跡的なタイミングで見つかったのです!

僕自身、全く自覚症状がなく、至って健康なつもりだったのでとてもショックでした。
施術方法は“腹腔鏡手術”
すぐに手術の予約をし、一か月後のその日に備えることにしました!

11月5日(月)
1461-入院の日
どんより曇った午後2時、一宮西病院に入院しました。

早速入院の手続きをして病室に入り、渡されたのがコレ。
1462-下剤
液体の下剤250㎖と錠剤の下剤。

液体の下剤は1時間かけてゆっくりと飲み干すものでした。
1463-酸っぱい
この下剤はとにかく酸っぱい(^-^; 一時間かけてやっと飲み干しました!

ここからは絶食!
いよいよ手術に向けてのカウントダウンが始まりました。

11月6日(火)
1464-必勝
下剤が効いて熟睡はできず、朝5時に起床!

全身麻酔のため、お腹の中をスッカラカンにしなくてはならず、
朝7時に人生初の浣腸! すぐさまトイレにダッシュ!!

午前8時にシャワーを浴び、そして手術服に着替えました。
1475-いざ出陣
いざ出陣!午前9時に歩いて手術室へ!!

手術室の前まで行くと、主治医の永田先生が待っていました。
 「よろしくお願いします!」と挨拶をし、成功を誓って力強く握手をしました。

手術室に入るとドラマでよく見る光景。
中央の手術台に仰向けになり、生年月日と名前を言い、
更に・・・「今から実施する手術名を言ってください」と言われ、
「腹腔鏡手術による右腎臓の部分切除」と答えました。 ちゃんと確認するんですね(^^)

すると、次々といろんな計器を身体に取り付け、いよいよ全身麻酔!
アッと言う間もなく・・・無の世界に・・・

予定では3時間ほどと言われていましたが、手術時間は2時間20分で終了!
その間、妻は手術室の前で無事を祈って待っててくれたそうです(^^)
悪い腫瘍はきれいサッパリ切除され、妻はそれを撮って後日僕に見せてくれました。

看護師さんの呼びかけで目が覚め、生きていることを実感!
そんな実感もつかの間、麻酔が解けて徐々に痛みが襲ってきました(^-^;

高山から母親と弟も駆けつけてくれ、長男夫婦と孫、も見舞いに来てくれ、
みんな心配そうでしたが、無事を確認して安心してくれました。

でも辛かったのはその日の夜でした。
1465-計器
計器が示す数値は全て異常なしなんですが、痛みで一睡もできず朝を迎えました。

それでも・・・辛かったのは朝までで、
朝食を食べるころには少しずつ痛みもひいてきました。

術後1日目!
ゆっくり体を起こしベッドに腰掛けたまま、2日ぶりの食事をゆっくり口に頬張りました。
1466-初めての朝食
午前中で心電図の計器と尿の管が外され、病棟内をゆっくり歩くことができました。
そして昨晩眠れなかった分たっぷりお昼寝。。。
朝と夕方に永田先生が回診に来てくれ、順調に回復してると言ってくれて一安心(^^)

術後2日目!
点滴のせいか、夜中に3回もオシッコでめが覚めた。
1467-薬
その点滴と血液の管が外され、これで全ての管が体から外されました。
点滴が外されたのでお薬を処方、痛み止めや化膿止めなど飲み切り5日分。
もうすっかり歩けるようになったので病棟内を何周も歩き回りました。

術後3日目!
夜中トイレに行くこともなく、あさ5時まで熟睡することができました。
1469-初シャワー
この日は待望のシャワー解禁、ぶしょうひげも綺麗に剃らなきゃ(^-^;
朝採取した血液と尿の検査は全く異常がなく、なんと2日後に退院が決定!
あまりにも順調な回復ぶりに先生も看護師さんも驚いていました(^_^)v

術後4日目!
この日は土曜日だったのでたくさんの人がお見舞いに来てくれました!
1476-清隆
清隆くんと並ぶとかなり痩せて見えますが、体重はほとんど変わってないんです(^-^;
ほかにも保険屋さん、従妹、義姉夫婦・・・明日退院にみんなビックリしてました。
夕方には退院の手続きを終え、病院での最後の夜はぐっすり眠ることができました。

術後5日目!
退院当日の朝は雲一つない東の空から朝日が昇ってきました!
1470-退院の朝
朝一番でシャワーを浴び、そして最後の朝食をいただきました。
食事も美味しいし体調もバッチリ!
こんなに早く退院できるとは思っていなかったので本当に良かったです。

永田先生をはじめ、たくさんの看護師さんや病院の関係者の方々に感謝いたします。
1471-みやびさん
僕の担当看護師だった“みやび”さんと一緒に写真を撮ってもらいましたが、
患者さんと写真を撮ったのは初めてと言ってました(^^)

一番お礼を言いたかった永田先生はお休みだったので、
退院後の外来検診の時にお礼を申し上げることにしました。

退院して外へ出ると冷たい秋風が吹いていました。
1472-退院の日
一宮西病院、これからも定期的に検診に来ることになります。
振り返って深々と頭を下げ、この病院にも心の中でお礼を言いました。

病院の中ではゆったりとした時間を過ごしていたせいか、
外へ出てすぐは、この社会のスピード感に少し戸惑いました。

それでもわが家に着いて一安心(^^)
1473-自宅に到着
眩しい陽射しの元に戻ったことに喜びを感じ、健康であることの大切さを実感しました!

ご心配していただいた方々、休暇中にお仕事でご迷惑を掛けてしまった方々、
そして何より家族には心配や苦労を掛けました。
この場を借りて、改めて深く感謝いたします。本当にありがとうございました。


退院して1週間で仕事にも復帰できましたが、まだまだ無理はできません(^-^;
徐々にペースを戻していきたいと思います。

飲み切りで処方された薬も終わりましたので・・・お酒も解禁になりました(^^)
1474-お酒解禁
妻は病院食を参考にヘルシーめの料理で気を使ってくれています。
入院中の食事は全て写メを撮ってほしいと言われて渡してあるので、
かなり参考にして作っているようですよ!

これからも今まで以上に身体を意識して、毎日を大切に過ごしたいと思います。

皆さんも、健康第一で!

節目の年!

2018.10.31


2018年10月29日

僕は50歳になりました!

今や、人生100年と言われるようになりましたが・・・
もし100歳まで生きられるとしたら、まだ半分。
ちょうど折り返し地点ということになりますね(^^)

わが家では、
家族の誕生日の時は毎回自宅で誕生日会をやります。

2月は娘、7月は孫、8月は奥さん、9月は長男と二男、
10月が僕で11月は長男の嫁。
家族が増えたおかげで今は年に7回くらいやっています!

10月の今回は僕の番!
なぜか2日続けて2回もやってもらっちゃいました(^^)

まずはイヴ!
いつものように夕食をみんなで食べて・・・
そして有線放送の“バースデーソング”にチャンネルを合わせて・・・
全員で ♪ハッピーバースデーツーユー(^^♪
1452-イヴのケーキ
長男の嫁が仕事帰りに名駅で買ってきてくれました。
ロウソクは50本は無理なので長いの5本!

3歳になった孫は ♪ハッピーバースデーGG~と唄ってくれました(^^♪
1453-りさとりん
孫と一緒にローソクの火を消してカメラにポーズ(^_^)v

この日は長男家族と一緒に食事するだけの予定だったのですが、
長男の嫁がサプライズでケーキを買ってきてくれたんです!
ありがとね~

この日までは49歳!

そして節目の50歳!
いつもより早めに仕事を切り上げ、奥さんと一緒にスーパーに出掛けました。
いつものように家族3人分の食材をと思っていたら、
なぜか倍ほどの食材を買おうとする奥さん。。。

「なんか多くない?」と聞くと・・・
「トモキたちとリサと彼氏も来るらしいから・・・」と。

嬉しいね~

食卓だけでは足らないのでテーブルを下ろしてみんなで食事!
そしてまた有線放送の“バースデーソング”にチャンネルを合わせて・・・
全員で ♪ハッピーバースデーツーユー(^^♪
1454-誕生日のケーキ
バースデーケーキは娘の彼氏が名駅で買ってきてくれたそうです。
ローソクは昨日と同じく5本!

この日も孫が ♪ハッピーバースデーGG~と唄ってくれました(^^♪
1455-りん
だいぶ言葉も覚えてよく喋るようになった孫!甘え上手です!!

夕食えお腹いっぱいなり、そしてケーキも平らげて更にお腹いっぱい(^^)

最後に全員で記念撮影!
1456-みんなで
二男はなかなか帰って来れず半年以上会っていないけど・・・
娘の彼氏がサプライズ登場!なかなかのイケメンです!!

みんなありがとね~

今年も娘からプレゼントをもらいました!
ずっとほしかったキーケース(^_^)v
1457-キーケース
そしていつも手紙を添えてくれる。

一緒に暮らしていても普段はほとんど話をすることはないけど、
想いがちゃんと伝わるから嬉しい!

そして奥さんからも・・・3代目のカエルくん!
1457-3代目カエル
3代目は真っ赤な蝶ネクタイがポイントだね(^^)

カエルにはいろんな意味があって・・・
僕がピンチになると奥さんは手づくりのカエルくんを僕にくれる!
そしてその度にピンチを救ってくれた!

そう“御守り”なんです!

実は・・・
11月6日に手術を受けることになりまして、その前日から入院します。
偶然発見された右腎臓の腫瘍を部分切除する手術。
3時間ほどの腹腔鏡手術で、術後1週間~10日の入院になります。
早期発見、しかも他の検査で偶然見つかったので本当に良かったです!
なので会社も2週間ほどお休みします(^-^;

そんな会社勤めも節目を迎えました!

中島工務店に入社して10年!

会社から表彰状と記念品をいただきました。
1493-表彰状

人生半ば、まだまだ折り返し地点!
家族のことも仕事のことも・・・
これまで以上に頑張らないといけないし、益々頑張るつもりですよ~(^^)
楽しみな夢もたくさんありますから!

もちろん!健康第一で!!

かさまるくん公園!

2018.09.29


大きな台風が近づいています!
とっても強烈な台風24号です!

今月始めの21号も強烈でしたが、24号はもっと凄そうです。
そう思って心配していたら25号が発生しちゃいました!

今年の秋は台風と秋雨前線に悩まされそうですね。。。

そんな秋雨の切れ間の9月の半ば、久々に孫との休日を過ごしました(^^)

遊びに来たのはココ!
1438-面白い遊具
岐阜県笠松町にある笠松町運動公園です。
通称“かさまるくん公園”
1437-かさまるくん公園
休日の早朝ということもあって・・・
芝生の広場ではシニアたちがグランドゴルフを楽しんでいます。

空気はもうすっかり秋めいて気持ちいい朝(^^)
1439-コスモス
公園の脇には秋らしく綺麗なコスモスが咲いていました。

たくさんの遊具がある中で一番の存在感がコレ!
1440-かさまるくんすべり台
“かさまるくん公園”の名前の元となった“かさまるくん”です!

ここ笠松町のマスコットキャラクターになっていて、
“かさまるくん”の他に“かさまるちゃん”もいるそうですよ!

ここはなぜか“かさまるくん”しかいませんけどね(^-^;

孫のリンは早速すべり始めました!
1441-かさまるくんすべり台
案の定 「もう一回、もう一回」と言いながら何回も(^-^;

ここには他にもたくさんの遊具があり・・・
1442-幼児向け遊具
このような幼児用のやさしい遊具があったり・・・

1443-網のトンネル
ちょっと難しい網のトンネルがあったり・・・

1444-トルネードすべり台
さらにこんな複雑な遊具があったりと、とにかくずっと遊んでいられます!
この複雑な遊具はプールなんかによくありそうですが、

小っちゃい子にはまだ難しいこの赤いトンネルを・・・
1445-よっこいしょ
順番に昇って行き一番高いところまで来たら・・・

トルネードのように一気にすべり降ります!
1446-トルネードすべり台
最初の一回目は一緒にすべりましたが、大人にはとっても窮屈(^-^;

最後はコレ! 長~いローラーすべり台!
1447-ローラーすべり台
これは開放的でとっても楽しそうだったので・・・

こんな感じに・・・
1448-ローラーすべり台で
何度も・・・何度も・・・

1449-ローラーすべり台で
孫と一緒にすべりましたv(^_^)v

見てくださいよ、孫のこの楽しそうな顔!
1450-楽しそう
爺ーじはローラーのせいでお尻のブルブルが何とも言えない感じでした。。。

他にも広い砂場や健康遊具、ターザンロープやブランコなどもあり、
子供は存分に遊べる公園ですよ!

ちょうどお腹が空いてきたので・・・
1451-お弁当
婆ーばが作ってきた焼きそばを食べました。

この笠松町運動公園、通称“かさまるくん公園”は、
2年前の2016年3月にオープンしたそうです。
たくさんの遊具があって長い時間遊んでいても飽きないし、
芝生の広場やグランドもあるので、いそんなスポーツも楽しめますよ!

皆さんも是非、お子さんやお孫さんと行ってみてください。
楽しいですよ!
プロフィール

kobachi

Author:kobachi
コバッチです!!
1968年10月29日生まれ
さそり座のA型♂ 申年
ふるさとは乗鞍と御嶽の麓
住まいの設計をしてます(^^)v

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード