尾張一宮の2大プロジェクト~その2~

2012.06.04


前回、尾張一宮の2大プロジェクト~その1~では尾張一宮駅前ビルをご紹介しましたが、
今回は~その2~として・・・
一宮市役所新庁舎をご紹介します。

まずは完成予想外観パースです。
0502完成予想図

地下1階、地上15階建て、基礎免震構造。
新庁舎の延床面積は約30,000㎡(約9,000坪)。
自走式立体駐車場は約1,500㎡(450坪)。
総工事費は約100億円。
平成23年秋に工事着手、平成26年3月完成予定です。

新庁舎と自走式立体駐車場の脇にはイベント広場。

内部は一宮市役所HPから抜粋して転載させていただきます。

0499エントランスホール

0501ロビー

0500大会議室

上空から見るとこんな感じになるようです!
0498上空から見た新庁舎
北アルプスを望む濃尾平野の一角にとてつもない存在感です!

平成17年に一宮市と尾西市と木曽川町が合併し新しい一宮市が誕生して以来、
一宮庁舎、旧尾西庁舎、旧木曽川庁舎に行政が分割されて運営されて来ました。

市民にとっては不便だなぁと思うことも多かったのですが、
新庁舎が完成すると、ある程度統合されることになります。

0503旧庁舎
正面が昭和5年に完成した旧々庁舎です。
当時は県内の市庁舎では最初の鉄筋コンクリート造だったそうです。
その奥が昭和46年に増築された10階建ての旧庁舎です。

これらは新庁舎が完成すると解体されてしまうことになります。
古くから一宮に住む人にとっては寂しい限りだと思います。

さて、工事の進捗状況は・・・
0504工事中
地盤改良工事中!
歩道沿いの仮設フェンスの透明なパネルから中の様子が伺えます。

この建設工事も3社のJV。
大手ゼネコン1社と地元の建設会社2社の共同企業体です。

設計基本理念は・・・
 1.市のシンボルとなる庁舎
 2.便利でわかりやすい庁舎
 3.市民にひらかれた庁舎
 4.安全・安心な庁舎
 5.環境にやさしい庁舎
とのこと。

完成はまだまだ先ですが、
立派な庁舎になり、みんなが集える場所になるといいですね!
スポンサーサイト

尾張一宮の2大プロジェクト~その1~

2012.05.04


僕が今暮らしている愛知県一宮市では、いま大きなプロジェクトが2つ進行しています。

1つは、尾張一宮駅前ビルの建設。
もう1つは、一宮市役所新庁舎の建設です。

かつては繊維業が盛んで、県内でも名古屋市に次ぐ都市として栄えていたそうですが、
近年では繊維業も衰退し街全体に元気がありませんでした。

人口はおよそ38万5千人。

そんな一宮市を元気にすべく動き出した2つの巨大事業。
計画当初の市民の意見は賛否両論。
どちらかと言えば反対意見の方が多かったようです。

しかし、もうすぐ40万人都市になろうとする一宮市。
愛知の西の玄関口として、もっともっと元気にならないとね・・・!

『いちばんはじめはいちのみや~♪』
って歌があるくらいですから!!

今回は~その1~として・・・
只今建設工事中の尾張一宮駅前ビルをご紹介します。

愛称は“-ビル”
この愛称は公募により決定しました。

完成予想外観パースです。
0494尾張一宮駅前ビル 外観
地上7階建て、延床面積269,000㎡(約8,100坪)、総工事費約72億円。
平成22年秋に工事着手、平成24年(今年)秋に完成予定です。

3階のシビックテラスです。
0495シビックテラス
ここはコンコースからエスカレーターでアプローチできる大きな広場空間。
多くの人たちで賑わう空間になります。
また、各種イベントやオープンギャラリーとしても活気ある楽しい場所になりそうですね。

パティオ(屋上庭園)です。
0496パティオ(屋上庭園)
ここは7階の最上階。
緑豊かなくつろぎの場所で季節感を味わうことが出来そうですね。
また、多目的ホールも隣接され一体的に利用出来るようになります。

(仮称)中央図書館です。
0497(仮称)中央図書館
この図書館は5階~7階に配置され、子供たちから大人まで幅広くが利用でき、
市民や市外の人たちが気軽に立ち寄れる場所になると思います。
また、子育て支援サンターやビジネス支援センターも併設されるそうです。

さて、気になる工事の進捗状況は・・・
0491工事中(東)
こちらは駅前の正面から。

0492工事中(南東)
こちらは南東方向から。

0493工事中(北東)
こちらは北東方向から。

こうして見ると、かなりデカイです。
名駅のような高層ビルではありませんが、充分に存在感はあります。

建設工事は3社のJV。
大手ゼネコン1社と地元の建設会社2社の共同企業体です。

工期はあと半年!
完成が待ち遠しいですね。

この一宮市に暮らし始めて25年。
ようやくこの街も大きく動き出したような気がします!

-5.2℃

2012.02.04


ここんところメチャメチャ寒いですよね。

名古屋の今日の最低気温が-3.1℃!
なんと昨日は-5.2℃!

僕が愛知県で暮らすようになって25年になりますが、
こんな寒かった朝は記憶にありません。

高山で生まれ育ったので少々の寒さには耐えられますが、
それでも寒い!

どうやら昨日は20年に一度の寒さだったようです。

昨日は名古屋支店の水道が凍みてしまい、
トイレは使えないわ、お湯をかけたら管が破裂するわ、で散々でした。

管はすぐに3treasureさんに直してもらったので本当に助かりました。
ありがとうございました!

0478桶の氷
今日になってふと見ると、
水溜め用に置いてある桶にはまだ氷が残っています。

今までも氷が張ることはよくありましたが、
叩くとすぐ割れてしまうような氷ばかりでした。

でも今日の氷は叩いても割れません!

昼間の気温で少し融けていましたが、そっと持ち上げてみました。

思った以上にズッシリ!
0479氷3センチ
三スケで測ってみたらなんと3センチ!
こんな氷もこっちに来て初めて見ました。

高山や加子母に比べたらこんなもん“序の口”ですよね!

なんだかちょっぴり田舎を思い出しました!

冬は寒い方がいいのかも・・・。

悲しい光景

2011.07.20


先週末のこと・・・

とても悲しい光景を目の当たりにしてしまった。

むし暑くて寝苦しい夜。

マンションの4階に住んでいる僕は窓を全開にしてウトウトし始めていた。

夜中の2時過ぎ・・・

外からネコの“鳴き声”

なにやら悲しそうに聞こえる。

それは“鳴き声”ではなく“泣き声”にさえ聞こえる。

ハッと目が覚めベランダに出てみた。

表の道路の真ん中で2つのものかげが。

暗くてよく見えない・・・

でもなんとなくイヤな予感。

リビングまでメガネを取りに戻り、再びベランダへ。

どうやら予感的中。

生後3ヶ月くらいの子ネコが横たわり、側らには親ネコだろうか。

やっぱり“泣き声”だった。

目立った外傷はないようだが、子ネコはもう動かない。

でも親ネコは我が子に顔を寄せ必死に呼び続ける。

いや、泣き続ける。

とっても悲しい光景だった。

このままだともっと悲しい光景になるかもしれない。

そこへタクシーのヘッドライトがあたる・・・

『危ない!』

間一髪、親ネコは道路脇へ。

タクシーは子ネコをまたいで通過。

こういうことには極度に臆病な僕は亡骸をどうすることもできない。

すると善意ある人が亡骸を路肩へ。

そこでも親ネコは泣き続ける。

朝になると亡骸はビニール袋と新聞紙に包まれていた。

これまた誰かが処置をしたのだろう。

しばらくすると衛生社の軽ワゴンが・・・

くわえタバコの職員が2人降りて来た。

発砲スチロールの容器に亡骸を投げ入れる。

『んっ!?』

眼を疑う光景だ。

蓋をしてガムテープで密封する。

くわえタバコのままだ。

そしてその容器を車内に放り投げる。

『ナニっ!?』

ここでも悲しい光景・・・

そしてタバコをくわえたまま車に乗り込んで立ち去る。

やるせない気持ち。

そこからいなくなった我が子を探すように・・・

親ネコはさまよいながら泣き続ける。

胸が締め付けられるような辛い気持ちになった。

一日中泣き続けていただろうか。

翌朝、親ネコの“泣き声”はもう聞こえなくなっていた。

まるで何もなかったかのように・・・

でもいくつかの“悲しい光景”だけが僕の眼には残ってしまった。

加子母の道

2011.03.24

毎日何気なく通ってる道。
通勤、お仕事、お買い物、等々・・・。

いろいろな目的で道は利用されていますよね。


で、ついこの前のことです。

その毎日通ってる加子母の道舗装工事が行なわれていました。
加子母のメインストリート!国道257号線!

0201道路工事看板
工事看板見ると、施工者は 中島工務店

おかげさまで、この地区の道路舗装工事は多くやらせていただいております。

今回の工事区間は、
『木の何でも市場』から当社の『舗装テクノセンター』を過ぎたあたりの
およそ1,000メートルの区間。

古い舗装を削り取って、綺麗な真新しいアスファルト舗装が仕上がりました。

0202道路舗装
!実に美しい!

思わず寝ころびたくなりません?
あったかそうだし・・・ 僕だけ?

そうそう、小学生の頃、
よく学校帰りに寝ころんで遊んでたのを思い出しちゃいました!

そんな話はさておき・・・

同じ会社でも “畑” が違うので技術的な細かいことは解りませんが、
他の区間でも当社の舗装した道路をたくさん見かけ、そしてよく通ることがあります。

その時いつも思うんですが、
平坦でなめらか、走っててとても気持ちいい!

特に、新しい舗装と古い舗装とのジョイントに段差をほとんど感じない!

手前ミソ的な話になってしまってますが、
本当にいつもそう思い感心します。

0203舗装ジョイント
きっとここに“技”があるんでしょう!

皆さんも、加子母の道を通る時は意識して走ってみてください。
とっても気持いいですよ!

気持ち良すぎて ついつい スピードオーバー なんてことにならないように!
くれぐれも注意してくださいね!

0204速度制限50キロ

加子母のメインストリートは 50キロ 制限ですから・・・。
プロフィール

kobachi

Author:kobachi
コバッチです!!
1968年10月29日生まれ
さそり座のA型♂ 申年
ふるさとは乗鞍と御嶽の麓
住まいの設計をしてます(^^)v

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード