FC2ブログ

楽しいよ、バスケ!

2017.06.30


皆さん、いかがお過ごしですか~(^^)

今朝は未明から降り出した雨がハンパなかったですよね。
屋根や地面を叩きつける雨の音で眼を覚ました人も多いのではないでしょうか・・・。

今年は空梅雨のようで、夏以降の水不足が心配されています。
梅雨はジメジメして大嫌いなのでありがたいのですが、水不足も困るし。。。
やっぱ梅雨らしくないとダメなんでしょうね。

そんなこんなで、2017年も今日で半分が終わってしまいます(^-^;
早すぎます!
この調子で一年が終わってしまうのかと思うと・・・焦っちゃいますわ!

焦っちゃう・・・と言えば、僕のカラダ!
3年前にタバコをやめてから、すごくご飯が美味しくなってきまして・・・
半年ほどで一気に5キロも太ってしまい、なかなか元に戻りません(>_<)

と、そんな中・・・
昨年秋の建築士会の研修でアイシン精機に行った時、バスケの話で盛り上がり、
若手を中心に『毎月バスケをしようの会』を発足しました!

って、大袈裟ですけど、FBのグループで参加者を集め、まずは実行!
僕としては、運動して少しでも痩せようという魂胆!

初回は11月22日、集まった人数はハヤシ君と僕の2人。
場所は一宮スポーツ文化センター、なんとも寂しいスタート(^-^;
二人でシュート練習したり、フリースロー競争をしたり、1オン1するも3分持たず!
それでも気持ちいい汗をかき、楽しくバスケが出来ました(^^)

「次回はもっと集めよう!」

第2回目は12月26日、前回の倍の4人揃いました(^^)
1189-バスケ2回目161226
2オン2、なんてあまり聞きませんが、それでも人数が増えて良かった!(^^)!
フリースロー競争も盛り上がりました!
それにしても、長老の僕に比べ・・・みんな若いですわ。。。

「来月はもっと来るかな~」

第3回目は1月30日、またまた2人増えて6人に! 子供も大歓迎(^.^)
1190-バスケ3回目170130
なんとか3オン3にこぎつけました!
5分で時間を切ってやり始めたのですが、体がついていきません(^-^;
しかし、子供は走りっぱなしでも平気みたいですわ(^.^)

「次はもっともっと来るかな~」

第4回目は2月27日、大人だけで6人揃いました!
1192-バスケ4回目170227
次々と新しいメンバーも参加してくれるようになり、友達が増えていきます(^^)

コートは全面を借りているのですが、使うのはまだハーフで充分。
1191-フリースロー競争170227
って言うか・・・全面使ったら体がもちません。。。
大人だけの3オン3は思わず真剣勝負になっちゃいましたけどね(^-^;

「そろそろ女子も呼ぼう~よ」

第5回目は3月27日、初めての女子&10人が集まりました(^^)v
1193-バスケ5回目170327
やっぱりバスケは5人ずついないとね~(^^)v
遠くは岡崎市や半田市からも来てくれて、とっても嬉しい!
楽しく汗をかいて盛り上がったので、この日は終了後に焼肉屋で一杯やりました

「来月も頼むよ~」

第6回目は5月29日、またまた10人集まり、益々盛り上がって来ました!
1194-バスケ6回目170529
4月は開催できなかったので残念でしたが、その分みんなハツラツした動き!(^^)!
しかも、ほとんどが半袖短パン!
それぞれが想い想いに気合入って来ましたよ~(^^♪

「そろそろフルコートでやるか~」

第7回目は6月12日、フルコートと思った途端に人数減(>_<)
1195-バスケ7回目170612
そろそろクーラー無しではキツくなってきました
クーラーの効いたコートでスポーツなんて・・・そんなこと言わないで!
クーラーは無料なんで着けてもらいましょう!
でなきゃ・・・この夏は続かないでしょう(^-^;

ところで・・・
僕が“野球が趣味”だってことはみんな知っているんですが・・・
実は僕、こう見えても小中高とバスケ部なんですよ(^^)v
だから・・・野球の格好でバスケなんて妙な感じになっちゃってますけど(^-^;

えッ!バスケ部?
これを見てもらえば信じていただけるでしょう!
1186-バスケ初回連写①
シュッ!

1187-バスケ初回連写②
ウン!

1188-バスケ初回連写③
ナイッシュー!

信じられない方、是非ご一緒にバスケをしましょう!
次回は7月24日の月曜日です。
いつものところ、一宮スポーツ文化センターでお待ちしていますよ(^.^)/~~~

始まって半年、ここまで皆勤賞ですが・・・体重はぜんぜん減ってません(?_?)
いいんです。。。でも、ずっと続けますよ~!

そして、もっともっとバスケの和を広げ、
愛知建築士会の“支部対抗バスケットボール大会”を開催するのが夢です!

やっぱ、バスケは楽しい!!
スポンサーサイト

岐阜公園三重塔修復整備工事を見学

2016年09月29日


ここのところのお天気は雨ばっかり。。。
長いことスカッとする青空を見てないような気がしますね!

秋雨前線はいつまでたっても南下しそうもないし、
南の海上では今月7個目の台風18号も発生して・・・
これも日本に向かって来そうで、またまた心配になってきましたね((+_+))

そんな中、
今月の中旬に愛知建築士会一宮支部の恒例行事である、
「建築ウォッチング」で岐阜公園三重塔修復整備工事の現場見学に行って来ました。

1055-修復前の画像
これは2014年、修復工事(解体)前の画像です。(修復工事資料より引用)

1056-建立当初の画像
こちらは建立当時の画像です。(修復工事資料より引用)

この岐阜公園三重塔の概要をささっと説明しますと・・・

この三重塔は、大正天皇の即位を祝う大典記念事業として記念塔の建設が企画され、岐阜市が市民の寄付を募ったうえで、大正6年(1917年)11月21日に建立したそうです。
高さ約22m、各重(各層)とも三間四方の造りで、中央の心柱は鎖で吊り下げて礎石から浮かせた「懸垂式」と呼ばれ、江戸後期から明治にみられる特徴的な方式とのこと。
用材には大正4年(1915年)に架け替えられた長良川に架かる長良橋の古材が利用させたそうです。
平成17年に登録有形文化財に指定されました。

場所は岐阜公園の金華山ロープウェイの乗場のすぐ上。

1040-仮設全景
ちょうどそこから上を眺めると仮設足場が見えてきます。

午後1時からの見学会のために関係者の方々が準備をしてくれていました。
1041-ご挨拶
中央が岐阜市歴史まちづくり課担当の天池さん。
その隣の白い保護帽の方が伊藤平左エ門建築事務所の望月先生。
そして黄色の保護帽の右端が施工会社の(株)中島工務店社寺部営業の西田さん。
その隣が現場担当者の栗原さんです。
実は私が勤める中島工務店の頼もしいい同僚です(^^)

早速、望月先生のもと見学に向かいました。
1042-仮設小屋
ここは現場事務所の横にある仮設小屋で、
解体された歴史的な標本の展示や再利用する材料の保管に使用されています。

そして原寸場としても!
1043-原寸図
踏んでしまってはバチが当たってしまうほどの貴重な原寸図です。

そしていよいよ現場へ!
1057-現場へ
仮設足場だけでも大変なことになっています。
現場到着まではこの仮説足場をしばらく昇って行かなければなりません!

一番最初に目にしたのは、まさにシンボル的な存在と意味を成す「心柱」!
1044-心柱
少し分かりづらいですが、奥に見える垂直に立つ丸柱がそれです。

これは昨年9月に社内で見学させてもらった時の画像。
1045-1年前の心柱
心柱の足元はこんなふうに宙に浮いているんです。

そして一重(一層)を外に出ると・・・
1051-唐戸と連子窓
既に塗装が終了した桟唐戸(さんからど)と連子格子(れんじこうし)が目に飛び込んできました。
見事な朱色です!

実はこの桟唐戸と連子格子は第4期修復時(今回の修復前)はすべて朱色だったのですが、
第1期の彩色に戻して・・・
桟唐戸は黒色、連子格子は白緑色に復元したそうです。

二重(二層)に昇ると更に迫力が増してきます!
1046-初重のはね木
一重の屋根を吊る役目の丸太「はね木」が放射線状に架けられています。

そしてその上に二重(二層)が乗り・・・
1047-二重の梁
二重の屋根を吊る丸太「はね木」の材料が準備されていました。

二重を下から望むと・・・まさに芸術の世界です!
1048-台輪とます
丸柱の上に台輪(だいわ)と呼ばれる梁、そしてその上に肘木(ひじき)と幾重にも重なる「ます」。
見事な朱色ですが、研きだし調査の結果、これらは十一重に塗り重ねられていたそうです。

これは昨年9月の「ます」の解体保存中の画像です。
1049-解体時のます
使えるものと使えないものを一つ一つ見分けて大切に修復して見事に蘇えりました!

軒先の表わし部分の塗装は既に完了しています。
1050-軒先の塗装
あとは屋根瓦工事を待つばかりとなっています。

そして・・・野地板をよく見ると何か焼印をしているようです。
1052-平成28年補修焼印
今回の修復工事で新しくした全ての材料に「平成廿八年度修復」と焼印がせれています。
全ての材料1枚1枚、1本1本、1個1個にです!

昨年9月に社内で見学させてもらった時はまだ心柱がそびえ立っていましたが・・・
1054-昨年9月の状態
かなり工事が進んでいましたが、あとは三重(三層)部分とその屋根・・・
そして相輪(そうりん)と呼ばれる棟の先端部分の工事が残っています。

建築士会という建築業界のプロをもうならせるこの修復工事!
1053-現場での説明
解り易く丁寧な説明をいただき、様々な質問にも快く対応していただいた望月先生。
本当にありがとうございました。

また、この見学会を準備してくださった岐阜市歴史まちづくり課の天池さん。
誠にありがとうございました。

そして、このプロジェクトに携わっている中島工務店!
この工務店の一社員として大変誇りに感じる一日でした!

手前みそではありますが・・・
仕事に向かう知的な才能と高い技術力に改めて感動しました。

信長の聖地、岐阜市のシンボルとして完成を楽しみにしていま!(^^)!

SOLAÉ(ソラエ)~To The Sky

2011.11.24


愛知県稲沢市にそびえ立つタワーをご存知ですか?

0333全景

その名も 『SOLAÉ』 (ソラエ)

0334看板

三菱電機株式会社 稲沢製作所のエレベーター試験塔です。

2007年、世界で最も高い(当時)エレベーター試験塔として完成し、
その高さはなんと地上173.0 メートル!

い な ざ わ にちなんでこの高さで設計したそうです。
40階建てのビルに相当します。

僕の自宅からもよく見えるので一度昇ってみたいと思っていたのですが、
先日、建築士会一宮支部の研修「建築ウォッチング」に参加し,
初めて見学させてもらいました。

0335説明会
まずは三菱電機株式会社さんからの説明があり、さっそく試験塔へ向かいました。

0336倒れない
分速750メートルで昇るエレベーターに乗って展望室まで10数秒!
スピード感や揺れは全く感じませんでした。

やっぱり10円玉は倒れませんでしたよ!

0337当日の景色
この日はあいにくの曇り空、おまけに靄がかかってていまいちの展望でした。

0338晴天の景色
お天気のいい日はこんなふうに、恵那山や南アルプスや僕のふるさとの御嶽山や乗鞍岳、
もっと遠い北アルプスや白山まで一望できるそうです!

晴れてれば良かったのにな~

その後、ショールームを見学。
2階には、エレベーターデザインゾーン・ビルマネジメントシステムゾーン・メンテナンスリニューアルゾーンなどがあり、
1階には、イントロダクション・ヒストリーゾーン・イノベーションゾーン・エレベーターゾーン・エスカレーターゾーンなどなど、
たくさん見学させていただきました。

最後にスパイラルエスカレーター。
0339スパイラルエスカレーター
世界でもまだ十数台、お値段は約二億円!?
話題性は充分ですが乗り心地はあまり良くなかったです。

三菱電機さんのエレベーターやエスカレーターは、
ここから全世界に納入されています。
0340三菱電機稲沢製作所
稲沢製作所の敷地はナゴヤドーム4個分とのこと。
写真左奥には以前のエレベーター試験塔がありますが、
現在の試験塔と比べると、ちっちゃくて見えないくらい。
そのくらいSOLAÉはデカイ!

一般の方でも所定の申し込みさえすれば見学出来るそうですよ。
皆さんも一度どうですか?

最後に・・・

0341ライトアップ

夜のライトアップはこんな感じです!

きみも未来の建築士!

2011.10.01


もう10月です。
でもこの季節が一番好きです。
なぜだろう・・・。

それは僕が10月生まれだからだろうか・・・。

さて、

ちょっと前、
建築士会一宮支部の行事に参加して来ました。
なかなか忙しくて毎月の定例会議には出席出来ませんが、
今回は青年部が企画・主催ということもあったので出掛けてきました。

これは『地域貢献活動』の一環で、
普段はあまり接することが少ない建築士と地元の方々との交流を図る目的で企画され、

今回は稲沢市の小学校で活動を行ないました。

その名も・・・

~きみも未来の建築士~

 『体験しよう、力と強さ』

どんなことをしたの?

こんなことをしました!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

0315校長先生挨拶
小学4年生の授業時間をいただき、力と強さについて勉強するため、
校長先生からこの授業の目的を説明していただきました。

続いて、プロジェクターを使ってセミナー。
0316青年部から説明
保護者の方も何人かご参加いただきました。

建築士の仕事の種類について・・・
0317建築士の仕事
大工さんのことはイメージし易いけど、
設計士や現場監督のことはやっぱりイメージしにくいようでした。

セミナーは10分ほどで終了!
あまり難しい話をしても眠くなっちゃいますからね~

そしてここからは体験実験!

『紙は人を支えられるのか!?』

4年生の2クラスが11チームに分かれ、
先生チームを加えて計12チームで「ペーパーハウス」を製作しました。

それぞれのチームには1人ずつ建築士がサポーターにつき、
アドバイスをしながらみんなで工夫して製作に取り掛かりました。

使用する材料は、型紙とハサミとホチキスと定規と筆記用具のみ!

紙のサイズは15㎝×60㎝
赤の紙は4枚で柱のみに!
青の紙は8枚で壁のみに!
黄の紙は1枚でオールマイティーに!
制限時間は40分!

僕は『にこにこチーム』のサポートをしました。
0318製作開始
「柱は四角より丸の方が強いよね~」
「ハサミで半分に切って柱の本数を増やそうよ!」
「壁は扇子のように折り曲げようか!」
「バランスも考えないとね・・・」
「黄色は何に使おう?」
「デザインも大事だよね~」
0319製作中
どうやったら一番頑丈になるのか、みんなで相談しながら並べました!

完成です!
0320完成
名札に『コバッチ先生』と書いたら、
みんな『コバッチ』と親しく呼んでくれました!

0321アクリル板を置く
アクリル板を乗せていよいよ実験開始!

0322体験実験
2チームずつ順番にひとりひとり上に乗っていき、何人まで乗れるかを競います。

1人、2人・・・5人、6人・・・
隣のチームはつぶれてしまいました!

『にこにこチーム』はまだ乗れます!
7人、8人・・・10人、11人・・・
もう乗るスペースがない~~

13人目でペシャンコ!
0323ぺしゃんこ
結局12人まで乗せることが出来ました。

ダントツの1位!

0324表彰式
表彰式では愛知建築士会一宮支部の森支部長より表彰状をいただきました。

「あの中に人がいたらどうなるか・・・」
「大変ですよね。」

「建物を頑丈に造り、人の命を守るために建築士の人達は頑張っているんですよ。」

すごくジーンとくる支部長の言葉。
子供たちは真剣な面持ちでうなずいていたのが印象的でした。

授業はこれで終了し、お昼は学校の給食を子供たちと一緒に食べました。
学校の給食なんて何年ぶりだろう・・・。

教室に向かうと『にこにこチーム』の子たちが手を振って僕を呼んでくれました。
「コバッチはここで一緒に食べるんだよ~」
0325給食
ご飯と野菜を大盛りにしてくれていました。
お月見餅付です!

おかげでお腹いっぱいになりました。
0326チームで給食
ご馳走様でした。

最後にこんな手紙までもらっちゃいました。
0327お礼の手紙

こちらこそありがとう!

この中から何人の建築士が生まれるか・・・
この子たちの世代が建築士になるころにはどんな建築があるのか・・・
世の中はどうなっているのか・・・

この活動を通していろんなことを考えてしまいました。

自分自身も大変楽しかったし、勉強になりました。

子供たちも少しは建築士という仕事に興味をもってくれたら・・・
こんな嬉しいことはありません。

僕はこの仕事を誇りを持ってやり続ける!

あらためてそう思った一日でした。

建築士会一宮支部総会

先日、私が所属する社団法人愛知建築士会一宮支部の総会がありました。

年に一度の通常総会で、支部の役員を中心に40名ほど出席されました。

愛知建築士会の会員数は5,200人あまりで、その内一宮支部の会員数は260人ほど。
けっこうな大所帯です。

私は建築士会に入会してしばらくなりますが、
4年前から支部の青年部長を任され、2期4年間務めてきました。

総会開始前の重々しい光景です。。。
0101支部総会

錚々たる顔ぶれ!
皆さんこの道で活躍されてる大先生たちばかりです。

そしてこのアングル(左前方斜め45°)に立ち、総会の司会進行を務めるのがこの私
0102司会
思わず眼を閉じて深呼吸ですわ・・・。

まずは現一宮支部長、藤堂先生の挨拶。
0103前支部長

藤堂先生は老舗設計事務所の所長さんで、
2年の支部長の任期を終えられ退任されます。
お疲れ様でした。

総会は粛々と進み、
平成21年度の事業経過報告や収支決算報告の承認。
平成22年度の事業計画案と収支予算案の承認。
役員改選案の承認。

と、これと言って問題視されることなく全て承認されました。
これで私も青年部長を退任でき、新青年部長が選任されました。

ヤレヤレです

最後に今総会で承認され新支部長の森さんの挨拶。
0104新支部長

森さんは一宮市内の建設会社の社長さん。
今年度から2年間、一宮支部を引っ張っていってくれることでしょう。

『建築士会』って堅苦しい世界かと思っていましたが、皆さんこの業界の方ばかりなので仕事のことで相談にのってもらったり、いろいろアドバイスしてもらったり・・・。

青年部に於いては、みんな同世代の人ばかりなので愛知県の本会など行くと楽しい人も多く、横の繋がりもできてとてもタメになりました。
また、岐阜県や他県の建築士会の方々との交流もでき、本当に役にたちました。

今年度から青年部相談役 兼 研修委員の副委員長に任命されましたので、
今後共建築士会の活動は続けて行こうと思っています。

当然、会社のためにもなると思っていますから・・・
プロフィール

kobachi

Author:kobachi
コバッチです!!
1968年10月29日生まれ
さそり座のA型♂ 申年
ふるさとは乗鞍と御嶽の麓
住まいの設計をしてます(^^)v

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード