FC2ブログ

いい家になりますよ!

土日になると打合せが集中!
今日はお客様にとって最初のプランの打合せ・・・
なんと!3つのプランをご用意して打合せに臨みました。

先週本社でファーストプラン検討会を行った精鋭たちの意見を集約した、
どれもが中島工務店が自信を持って提案できるものです。

設計者とお施主様の気持ちがひとつになるために
個性と技術を精一杯発揮するように心がけています。

resize0004.jpg

お子様も行儀よく遊んでくれてたので、打合せも順調に進み
プランの方向性が決定しました!(^^)!

でもまだまだ始まったばかり
これからが末永いお付き合いの始まりです。

心を込めてお客様と一緒に造りあげていきますよ(@^^)/~~~

はだか祭り

“厄年”ってまだまだずっと先のことと思っていましたが、とうとう私にも厄年が回ってきました。
厄除けにもいろいろなものがありますが、稲沢の友人の誘いもあって今回初めて国府宮のはだか祭に参加してきました。
毎年、旧暦の1月13日の日に行われているらしく、今年は2月7日がその日でした。
起源は1200年も前らしいですよ。

resize0003.jpg

      < 奉納 コバッチの直筆だよ! >

朝10時。稲沢の友人宅にオジャマ。
『気合いだぁ~!』すぐにお酒を飲み始めました。料理も振舞ってもらい、だんだん気分も良くなってきました。
正午。風呂に入り、風呂から出たらフンドシを締め、ますます気合いが入ってきました。
13時。『さぁ行くぞ!』

resize0002.jpg

                   < 後列のまん中がコバッチ!>

外に出て、町内ごとに奉納する“なおい笹”を担ぎ『エッサァ~エッサァ~』と掛け声をあげ、国府宮神社に向かって歩き始めました。
道路は通行止め、見物客も多く、神社に近づくにつれて“はだか男”も増えてきました。
沿道の人達に頂いたお酒もたくさん飲みながら、気分も最高潮!
神社の鳥居をくぐり、参道に入ったらもう揉みくちゃ。テレビや新聞で見る光景がそこにありました。
やっとの思いで境内に入り“なおい笹”を奉納し、いよいよ“神男”を待つのみ。
『ヤバイ!』すでに自分が何処にいるのか、どっちを向いているのかが分からない状態になっていました。
“神男”を探すどころか、その場から脱出することで必死でした。命からがら・・・。
訳が分からないまま、最後に『ワァ~~』と言う大きな歓声とともに少しずつ人ごみも散り始めました。気が付いたら右足の足袋が脱げ、全身びしょ濡れ、首から下げてサラシに挟んでおいた携帯電話も壊れていました。
『生きていて良かったぁ~』
結局“神男”に触れるどころか見ることさえもできず、ヘトヘトになって帰路に着きました。

何はともあれ、盛大で壮絶なこの“はだか祭”に参加することができただけで“厄除け”になったはず。
来年は後厄。また参加したいと思います。
この不景気の中、気持ちだけは景気よく元気に頑張って行きましょう!
プロフィール

kobachi

Author:kobachi
コバッチです!!
1968年10月29日生まれ
さそり座のA型♂ 申年
ふるさとは乗鞍と御嶽の麓
住まいの設計をしてます(^^)v

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード