尾張一宮の2大プロジェクト~その1~

2012.05.04


僕が今暮らしている愛知県一宮市では、いま大きなプロジェクトが2つ進行しています。

1つは、尾張一宮駅前ビルの建設。
もう1つは、一宮市役所新庁舎の建設です。

かつては繊維業が盛んで、県内でも名古屋市に次ぐ都市として栄えていたそうですが、
近年では繊維業も衰退し街全体に元気がありませんでした。

人口はおよそ38万5千人。

そんな一宮市を元気にすべく動き出した2つの巨大事業。
計画当初の市民の意見は賛否両論。
どちらかと言えば反対意見の方が多かったようです。

しかし、もうすぐ40万人都市になろうとする一宮市。
愛知の西の玄関口として、もっともっと元気にならないとね・・・!

『いちばんはじめはいちのみや~♪』
って歌があるくらいですから!!

今回は~その1~として・・・
只今建設工事中の尾張一宮駅前ビルをご紹介します。

愛称は“-ビル”
この愛称は公募により決定しました。

完成予想外観パースです。
0494尾張一宮駅前ビル 外観
地上7階建て、延床面積269,000㎡(約8,100坪)、総工事費約72億円。
平成22年秋に工事着手、平成24年(今年)秋に完成予定です。

3階のシビックテラスです。
0495シビックテラス
ここはコンコースからエスカレーターでアプローチできる大きな広場空間。
多くの人たちで賑わう空間になります。
また、各種イベントやオープンギャラリーとしても活気ある楽しい場所になりそうですね。

パティオ(屋上庭園)です。
0496パティオ(屋上庭園)
ここは7階の最上階。
緑豊かなくつろぎの場所で季節感を味わうことが出来そうですね。
また、多目的ホールも隣接され一体的に利用出来るようになります。

(仮称)中央図書館です。
0497(仮称)中央図書館
この図書館は5階~7階に配置され、子供たちから大人まで幅広くが利用でき、
市民や市外の人たちが気軽に立ち寄れる場所になると思います。
また、子育て支援サンターやビジネス支援センターも併設されるそうです。

さて、気になる工事の進捗状況は・・・
0491工事中(東)
こちらは駅前の正面から。

0492工事中(南東)
こちらは南東方向から。

0493工事中(北東)
こちらは北東方向から。

こうして見ると、かなりデカイです。
名駅のような高層ビルではありませんが、充分に存在感はあります。

建設工事は3社のJV。
大手ゼネコン1社と地元の建設会社2社の共同企業体です。

工期はあと半年!
完成が待ち遠しいですね。

この一宮市に暮らし始めて25年。
ようやくこの街も大きく動き出したような気がします!
スポンサーサイト
プロフィール

kobachi

Author:kobachi
コバッチです!!
1968年10月29日生まれ
さそり座のA型♂ 申年
ふるさとは乗鞍と御嶽の麓
住まいの設計をしてます(^^)v

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード