完成間近!『北アルプスの麓・大町の家』

2014.11.29


今年も残り一ヶ月あまり、
平野部の紅葉も終わりを告げようとしていますね。。。
季節はいよいよ冬。
師走の忙しくなる前にしっかりとこの一ヶ月の予定をたてたいですね!

さて・・・
上棟までお伝えした『北アルプスの麓・大町の家』の辺りはもう冬支度。
家づくりはいよいよ完成間近となりました。

先日の長野県北部地震では震度5弱との報告でしたが、
幸い建物への影響は全く無く、順調に完成に向けて進んでおります。

真夏に上棟式を終え、
0767 工事看板
安全第一で工事は進められてきました!

7月24日、この日は日本住宅保証検査機構(JIO)による躯体検査。
0768 JIOによる躯体検査
今回は女性の検査員、しっかりと検査していただきました。

もちろん検査は「適合」
0769 サッシ、屋根工事完了
屋根工事とサッシ工事もほぼ完了し、外部の雨仕舞いは万全となりました。

8月13日、お盆休み前のこの日は監理者による躯体検査。
0770 監理者による躯体検査
これ僕です!なんだか背中と脇腹の贅肉が気になりますが・・・
構造耐力上重要な筋かいや金物等が設計図通り設置されているかを細かく検査しました。

外では・・・
0771 浄化槽設置
浄化槽が埋設されスラブコンクリートの打設準備がされていました。

僕はこの後、プチ同窓会のため松本市から安房峠を抜けて高山に向かいました。
そして久々に酔いつぶれました(*_*)

8月27日、この日は現場にてお施主様と打合せ。
0772 外装の打合せ
この夏は雨の日が多く外回りの工事が思うように進まない中、
外壁の吹き付け工事に向けての色決めや、
スイッチやコンセントや照明器具の位置等を決める電気工事の打合せを行いました。

一方、大工さんは断熱材充填の真っ最中!
0774 断熱材施工
真夏のこの時期、天井付近の仕事は体力と気力の勝負。
大町と言えど、一時間に一回は休憩しないと持ちません・・・。

9月4日、この日は外部の仕上げ前に実施する防水検査。
0773 防水検査
電気配線の外部貫通もしっかり防水処理をし雨水の侵入をシャットアウト!
施工課長によるこの検査も無事に終了しました。

それらを確認してから外壁のサイディングを施工します。
0775 サイディング工事
外装仕上げのバリエーションは様々ですが、
こちらは窯業系サイディングを下地とし弾性リシンを吹き付けて仕上げます。

それがコレです!
0777 外壁吹付工事
先日の打合せで決定した色の弾性リシンを吹き付けました。
色は「白」
この色を決めるのには実際の吹き付けサンプルを見て決めるのですが、
足場を解体して全貌が見えるまではいつもハラハラドキドキします。

そして足場が解体されて外観のお披露目です!
0778 外部足場解体
いや~いい感じです!イメージ通り!(^^)!
外壁の「白」に木部の「こげ茶」がバランスよくできました。

ここでホッとしたのもつかの間、内部では問題が発生!
大工さんから「ロフトの階段はこんなんではダメだぞ」と・・・。

そこで設計士である僕と大工さんの喧々諤々のやり取りが始まりました!

ロフトの階段ということもありましたので、
「少々天井が低くなりますが常時昇降するところではないのでいいでしょう」
と設計時にはしっかりとお施主様に説明してはしていたのですが、
大工さんは納得いかなかったらしく模型まで作って僕を説得してくれたのです。
0776 階段の打合せ
プロの大工さんが日曜大工で作ってくれたこの階段模型。
現場監督も交えて納得のいくまで打合せをしました。

その後お施主様にもこの階段模型を見せながら打合せ。
大工さんからのこの提案に全員が納得し、この形に変更することになりました。

10月6日、この日は土岐市の「真山窯」さんにお邪魔し手洗い鉢を決めて来ました。
0779 真山窯にて打合せ
三代続くこの窯はどれもオリジナリティーがあって素晴らしいものばかり。
当然目移りすると思いきや・・・意外とすんなり決定!
どんなのを選んだのかは完成後のこのブログでご紹介しますのでお楽しみに!

10月16日、大工さんの造作工事工事も大詰め。
内部仕上げの打合せを行いました。
0780 カウンターの打合せ
書斎となる畳コーナーのカウンターは板材をカウンターに見立てて、
お施主様に実際に座ってもらって高さと奥行きを決定しました。

内装の珪藻土塗り仕上げは・・・
0781 内装の打合せ
木部とのバランスを確認しながら色とパターンを決定しました。

10月28日、こうして大工工事も完了し、いよいよ仕上げ工事へと進みます。
0782 大工工事完了
どうですか!この階段!!
設計ではまっすぐ昇っていく予定だった階段が・・・
左に曲がったことによって頭上にゆとりができて昇降し易い階段になりました!
大工さんに感謝です!ありがとう!

住設機器も手際よく設置されていきます。
0783 内装下地、キッチン完了
オープンキッチンでこのワインレッドは見ごたえありますねぇ~
奥様が選んだこの色は僕も気に入っています。

11月13日、この日はカーテンの打合せ。
0784 カーテンの打合せ
設計時に作成していたプレゼンボードを確認しながら、
実際の現場で更にイメージをつかみながら商品の選定をしていきました。
プランナーの提案や説明もバッチグー!

納品まで約二週間とのこと、
素敵なカーテンやプリーツスクリーンが待ち遠しくて楽しみになってきました(^^)

そしてこの日は現場内は大忙し!
0785 ペレットストーブ設置完了
ペレットストーブの設置も終了し燃焼試験!
シモタニ製コンコード・オルコットです!

玄関付近では左官やさんが珪藻土の塗り仕上げ!
0786 珪藻土塗り
もう何日も泊まり込みで来てくれています。

そして内部建具はステンドグラスをはめ込んだ製作建具。
0787 木製建具工事
とっても素敵です!
このステンドグラスはお施主様がアンティークショップで購入したもの。
それを建具屋さんに預けてはめ込んでもらいました。

11月24日、工事もほぼ完了し、この日は社内完成検査。
0788 社内完成検査の様子
本社から建築部長と設計部隊の面々が集結!
隅から隅までをチェックし、仕上げの状況や給水や排水等の厳しい検査を行いました。

こちらがその精鋭部隊の面々です!
0789 社内完成検査
この検査で指摘された部分はお引渡しまでに確実に是正することになります。

そして確認検査機関による完了検査。
0790 確認検査機関による完了検査
あの階段を昇ってしっかりとロフトの天井高を測ってくれました。
もちろん1.4m以下ですよ! そして検査は合格!
数日後には検査済証が交付されるとのこと、これですべての検査が終了しました。

4年半に渡ったプロジェクトはこうして完成を迎えようとしています。
ここまでの間、お施主様とは常に楽しく家づくりをしてきました。
完成するのは楽しみではありますが、ちょっぴり寂しい感じもします。

みなさん、完成後の姿を楽しみにしていてくださいね。

間違いなくいい家になります・・・。
いや・・・
いい家になりました!
スポンサーサイト
プロフィール

kobachi

Author:kobachi
コバッチです!!
1968年10月29日生まれ
さそり座のA型♂ 申年
ふるさとは乗鞍と御嶽の麓
住まいの設計をしてます(^^)v

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード