FC2ブログ

リノベーション

2015.04.30


4月も今日で終わりですが、
大きな企業はすでに大型連休に入っているようで、
通勤時の高速道路は妙にすいていてとても快適です。
毎日がこんな調子だといいんですけどね。。。

ところが連休明けの高速道路は集中工事が始まるので、
これまたその期間の渋滞が頭の痛いところです。。。

さて突然ですが、
皆さんは「リノベーション」という言葉をご存じですか?
少し前までは「リフォーム」という言葉でひとくくりになっていましたが、
細かく言うと若干意味合いが違うのです。

「リフォーム」とは・・・
古くなったキッチンやお風呂などを新しいものに変えたり、
汚れた内装材や床を張り替えたりするなど、
元に戻すための修復という意味合いがあります。

「リノベーション」とは・・・
従来からあるものを新しくすると同時に、
機能や性能を向上させて価値を高めたりするなど、
より良く造り替えるという意味合いがあります。

すなわち「リノベーション工事」とは・・・
修復だけでは済まないほどの、
間取りや住まいかたの変更を伴うような大規模な改築工事ということになります。

最近はこのリノベーション工事の仕事も増えてきて、
本日、そのリノベーション工事の完成検査を実施してきました。

場所は愛知県一宮市。
既存建物は鉄骨造の3階建てで、1階部分の一部をリノベーションする工事でした。
元の間取りを大幅に変えて内装は無垢材をふんだんに使用し、
更に建具においては、お施主様が古民具をネットで購入して取り付ける等のこだわり。
また、内部の木部塗装はお施主様のDIY!

昨年の秋から設計を開始し、このようなイメージを描いてきました。
0857 内観パース
そんな今回のリノベーション工事。
見事に大変身を遂げましたのでご覧ください!

まずは玄関のビフォー・アフターです。
0858 玄関(before)

0859 玄関(after)
通り抜けの廊下は塞ぎ、正面にはニッチ、そして下足棚を造り替え、
内装壁は藁(わら)入りの塗り壁で仕上げました。

次はリビングのビフォー・アフターです。
0860 リビング(before)

0861 リビング(after)
天井には化粧梁を付けて板張りにし、
床も張り替えて壁面にはブックラックを造り付けました。

次はキッチンのビフォー・アフターです。
0862 キッチン(before)

0863 キッチン(after)
システムキッチンはウッドワンのスイージーで面材はオークを採用し、
対面式のダイニング側は納戸部屋をつぶして一体空間にしました。

LDKを見通すとこんな感じです!
0864 LDK(after)
玄関ホールからの廊下を塞いで、その廊下と納戸部屋をダイニングにしたことで、
広々としたLDKになりました。

次は和室のビフォー・アフターです。
0865 和室(before)

0866 和室(after)
納戸部屋をダイニングにしたことで和室との繋がりもでき、
建具を引き寄せることによって更に広く使うことが出来るようになりました。

次は洗面室のビフォー・アフターです。
0867 洗面室(before)

0868 洗面室(after)
機器の配置はそのままですが
洗面台を新調し収納付きの三面鏡と収納棚を造り付けで設置しました。

最後は奥の廊下のビフォー・アフターです。
0869 廊下(before)

0870 廊下(after)
ここが既存とリノベーションの境い目となっています。
リノベーション側は真壁の古民家調に生まれ替わりました。

この他にも・・・
二間続きだった和室は、そのひと部屋を寝室に。
浴室はユニットバスを入れ替えました。
熱源もエコキュートに交換。

あとは、無垢の杉のフローリングをお施主様のDIYで塗装していただけば完成です。

新築工事とは違ってすべてを新しいもので造り上げることではなく、
あるものをうまく利用して造り上げるという面白さを改めて実感しました。

これから益々この「リノベーション工事」は増えてきます。
様々な住まいづくりに対応していけるよう、
日々感性を養っていきたいと思います!!
スポンサーサイト
プロフィール

kobachi

Author:kobachi
コバッチです!!
1968年10月29日生まれ
さそり座のA型♂ 申年
ふるさとは乗鞍と御嶽の麓
住まいの設計をしてます(^^)v

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード