江の島~鎌倉、江ノ電の旅

2016.10.31


今日で10月も終わり。。。

朝晩はすっかり寒くなってきましたが、
僕は一年の中でこの季節が一番好きです(^^)

読書をするのも良し!
身体を動かすのも良し!
美味いものを食べるのも良し!
そして・・・どこか旅に出るのも良し!

ということで・・・
10月16日の日曜日に『江の島~鎌倉、江ノ電の旅』に行って来ました!

何を思ったのか、先月のこと・・・
突然うちの女子たち(奥さんと娘)が旅の計画を立てたのです!

まるで遠足気分!
朝3時に起床して、4時に出発!
距離にして片道330キロ、新東名高速をひたすら車を走らせました。

ちょうど朝日が昇ってきたころに富士山登場!
1058-富士山
お天気も良さそうだから益々ハイテンション!(^^)!

ノリのいい音楽を聴きながら一気に目的地に向かいました!
1059-江の島
向かった先は・・・江の島~

予定より1時間も早く、午前8時に到着!
車で移動するのはここまでで、一旦パーキングに駐車。

ここからは江ノ島電鉄、通称“江ノ電”に乗って鎌倉へ行くのだとか・・・
女子たちが計画した「旅のノート」を見ながら江ノ電の旅が始まりました!

まずはここ! 江ノ島駅!
1060-江ノ島駅
情緒ある外観でかわいらしい駅ですね。

改札をくぐって中に入り、しばらく待つと鎌倉行の電車が入って来ました。
1061-江ノ電
木造の駅舎にグリーンの車両、雰囲気いいですね~(^^)
そして終点鎌倉へ~

鎌倉駅を降りてしばらく歩くと「小町通り」が見えてきました。
1062-小町通り
この通りは鶴岡八幡宮に向かうまでの近道で、たくさんのお店が立ち並ぶ小道です!

そして「小町通り」を抜けると鶴岡八幡宮前の大鳥居が出迎えてくれます。
1063-鶴岡八幡宮前
まだ早い時間なのに既に大勢の観光客が写真を撮っていました。
僕もしっかりその一人(^-^;

鳥居をくぐって中に入ると・・・
1064-鶴岡八幡宮参道
本宮までの長~い長~い参道が続きます!

ひたすら歩いた参道の先の石階段を昇りきると・・・
1065-鶴岡八幡宮本宮
鶴岡八幡宮の本宮です! 別称、鎌倉八幡宮とも呼ばれているそうです。
鎌倉初代将軍の源頼朝ゆかりの神社として知られており、
日本三大八幡宮ともされているそうです。

しっかりお参りをして参道を戻るとこんな光景が・・・
1066-結婚式
白無垢姿の花嫁さんがゆっくりと境内の方に進んで行きました。
ここで挙式をあげるカップルも多いらしく、この時間だけで2組も見かけました(^^)

こうして鶴岡八幡宮をあとにして再び「小町通り」へ・・・
1067-鎌倉ビールと鎌倉ソーセージ
地ビールの「鎌倉ビール」と「鎌倉ソーセージ」
旅先ならではの逸品ですね(^_-)-☆

そして鎌倉駅まで戻って江ノ電に乗車し、長谷駅で途中下車。
向かった先は・・・鎌倉の大仏様~
1068-鎌倉の大仏(遠)
山手に向かって歩いて行くと突然見えてきました!
神秘的な光景に、思わず・・・「わぁ~」

近くに行くとさらにその迫力は増します!
1069-鎌倉の大仏(近)
750年も前にどのようにしてこの大仏が造られたのか。
その当時の高い鋳造技術にはただただ感心させられます!

でも、よく比較される奈良の大仏殿よりは3メートルほど小さいそうです。

そしてその足で長谷寺へ~
1071-長谷寺
境内の入口にある“山門”でパシャッ! 通りがかりの方ありがとうございました(^^)

奥に入って行くと・・・まぁ~観音堂まで遠いこと・・・
1070-長谷観音堂
ようやく阿弥陀堂と観音堂に到着!
白と黒の無彩色に塗装された建物は、少し地味な光景でした。

こうしてまた来た道を下り、長谷駅からまたまた江ノ電に乗り込みました。
そして江の島に戻って来ました!
1072-しらす丼
江の島と言えば“しらす”ということで“しらす丼”

たっぷり食べたあとはもうひと歩き(^-^;
1073-名勝の史跡江の島
江の島へ~
「旅のノート」によると、ここまで予定通り!
もう半日以上歩いているんですが、ラストスパートです!

江の島の海岸は若者ばかり(^^♪
1074-江の島海岸
色とりどりのヨットや波乗りサーファー!
自然にサザンの歌を口ずさんでしまうような風景ですね~♬🎶

江の島神社の鳥居!
1075-江の島神社
ここでトドメ階段・・・といきたかったのですが、
ここからは“エスカ”と呼ばれるエスカレーターで頂上の
“江の島シーキャンドル”へ!

最後に素晴らしい展望が待っていました!
1076-江の島シーキャンドルより
西の空の向こうに富士山が見えるはずだったのですが、
うすい雲に覆われて見ることが出来ませんでした。
それでも空と海の青さが素晴らしく、ほど良い風を感じながら眺めていました(^^)

駐車場に戻ったころにはもう夕暮れ時!
1077-夕暮れの江の島
ひとり江の島を眺めて・・・また来たいなぁ~
と、思わず口ずさんでいました。

そしてここからまた4時間かけて一宮へ(>_<)

こうして中身の濃い楽しい旅の一日が終わり、
とても良いリフレッシュ休暇になりました!(^^)!

よし!また来よう!
スポンサーサイト
プロフィール

kobachi

Author:kobachi
コバッチです!!
1968年10月29日生まれ
さそり座のA型♂ 申年
ふるさとは乗鞍と御嶽の麓
住まいの設計をしてます(^^)v

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード