FC2ブログ

手術成功!

2018.11.30


明日から師走!
2018年もあと一ヶ月となってしまいました。

ただでさえ忙しい毎日ですが、更に忙しくなるこの一ヶ月を・・・
さぁ~頑張って乗り切りましょう!!

今年のことを振り返るのは少し早いかもしれませんが、
たぶん、僕にとって今年一番の出来事をここでご報告いたします!

先月のブログで少し触れましたが、今月初めに手術を受けました。
右腎臓部分切除手術。
結果から申し上げると、手術は大成功!!
1460-お守りのカエル
御守りのカエルのお陰かな(^^)

・・・それは偶然の発見から始まりました・・・

毎年受けている健康診断で、僕は肝臓の数値があまり良くないのですが、
勝手に経過観察と自分に言い聞かせ、
ここ十数年、再検査を受けることはしませんでした(^-^;

今年は節目の50歳ということもあって地元の病院で再検査を受けることにしたのです。
内科を受診して肝臓のエコーを診てもらったのですが、
そこで思いもよらぬ言葉を聞かされたのです。

「肝臓は問題なかったのですが、エコーに映った右腎臓の白い影が気になるので、一度泌尿器科で詳しく診てもらってください。」
早速、泌尿器科を受診しそのエコー画像を診てもらいましたが、
「これでは良性か悪性か分からないので造影剤をうってCTを撮りましょう。」
とのことでした。

10月1日(月)
CT検査をして告げられた結果は・・・なんと“悪性腫瘍”だったのです。
大きさは3センチほどで腎内にとどまっている状態とのこと。

肝臓の検査で偶然に見つかった右腎臓の腫瘍は悪いヤツでしたが、
幸運にも早期の発見、しかも奇跡的なタイミングで見つかったのです!

僕自身、全く自覚症状がなく、至って健康なつもりだったのでとてもショックでした。
施術方法は“腹腔鏡手術”
すぐに手術の予約をし、一か月後のその日に備えることにしました!

11月5日(月)
1461-入院の日
どんより曇った午後2時、一宮西病院に入院しました。

早速入院の手続きをして病室に入り、渡されたのがコレ。
1462-下剤
液体の下剤250㎖と錠剤の下剤。

液体の下剤は1時間かけてゆっくりと飲み干すものでした。
1463-酸っぱい
この下剤はとにかく酸っぱい(^-^; 一時間かけてやっと飲み干しました!

ここからは絶食!
いよいよ手術に向けてのカウントダウンが始まりました。

11月6日(火)
1464-必勝
下剤が効いて熟睡はできず、朝5時に起床!

全身麻酔のため、お腹の中をスッカラカンにしなくてはならず、
朝7時に人生初の浣腸! すぐさまトイレにダッシュ!!

午前8時にシャワーを浴び、そして手術服に着替えました。
1475-いざ出陣
いざ出陣!午前9時に歩いて手術室へ!!

手術室の前まで行くと、主治医の永田先生が待っていました。
 「よろしくお願いします!」と挨拶をし、成功を誓って力強く握手をしました。

手術室に入るとドラマでよく見る光景。
中央の手術台に仰向けになり、生年月日と名前を言い、
更に・・・「今から実施する手術名を言ってください」と言われ、
「腹腔鏡手術による右腎臓の部分切除」と答えました。 ちゃんと確認するんですね(^^)

すると、次々といろんな計器を身体に取り付け、いよいよ全身麻酔!
アッと言う間もなく・・・無の世界に・・・

予定では3時間ほどと言われていましたが、手術時間は2時間20分で終了!
その間、妻は手術室の前で無事を祈って待っててくれたそうです(^^)
悪い腫瘍はきれいサッパリ切除され、妻はそれを撮って後日僕に見せてくれました。

看護師さんの呼びかけで目が覚め、生きていることを実感!
そんな実感もつかの間、麻酔が解けて徐々に痛みが襲ってきました(^-^;

高山から母親と弟も駆けつけてくれ、長男夫婦と孫、も見舞いに来てくれ、
みんな心配そうでしたが、無事を確認して安心してくれました。

でも辛かったのはその日の夜でした。
1465-計器
計器が示す数値は全て異常なしなんですが、痛みで一睡もできず朝を迎えました。

それでも・・・辛かったのは朝までで、
朝食を食べるころには少しずつ痛みもひいてきました。

術後1日目!
ゆっくり体を起こしベッドに腰掛けたまま、2日ぶりの食事をゆっくり口に頬張りました。
1466-初めての朝食
午前中で心電図の計器と尿の管が外され、病棟内をゆっくり歩くことができました。
そして昨晩眠れなかった分たっぷりお昼寝。。。
朝と夕方に永田先生が回診に来てくれ、順調に回復してると言ってくれて一安心(^^)

術後2日目!
点滴のせいか、夜中に3回もオシッコでめが覚めた。
1467-薬
その点滴と血液の管が外され、これで全ての管が体から外されました。
点滴が外されたのでお薬を処方、痛み止めや化膿止めなど飲み切り5日分。
もうすっかり歩けるようになったので病棟内を何周も歩き回りました。

術後3日目!
夜中トイレに行くこともなく、あさ5時まで熟睡することができました。
1469-初シャワー
この日は待望のシャワー解禁、ぶしょうひげも綺麗に剃らなきゃ(^-^;
朝採取した血液と尿の検査は全く異常がなく、なんと2日後に退院が決定!
あまりにも順調な回復ぶりに先生も看護師さんも驚いていました(^_^)v

術後4日目!
この日は土曜日だったのでたくさんの人がお見舞いに来てくれました!
1476-清隆
清隆くんと並ぶとかなり痩せて見えますが、体重はほとんど変わってないんです(^-^;
ほかにも保険屋さん、従妹、義姉夫婦・・・明日退院にみんなビックリしてました。
夕方には退院の手続きを終え、病院での最後の夜はぐっすり眠ることができました。

術後5日目!
退院当日の朝は雲一つない東の空から朝日が昇ってきました!
1470-退院の朝
朝一番でシャワーを浴び、そして最後の朝食をいただきました。
食事も美味しいし体調もバッチリ!
こんなに早く退院できるとは思っていなかったので本当に良かったです。

永田先生をはじめ、たくさんの看護師さんや病院の関係者の方々に感謝いたします。
1471-みやびさん
僕の担当看護師だった“みやび”さんと一緒に写真を撮ってもらいましたが、
患者さんと写真を撮ったのは初めてと言ってました(^^)

一番お礼を言いたかった永田先生はお休みだったので、
退院後の外来検診の時にお礼を申し上げることにしました。

退院して外へ出ると冷たい秋風が吹いていました。
1472-退院の日
一宮西病院、これからも定期的に検診に来ることになります。
振り返って深々と頭を下げ、この病院にも心の中でお礼を言いました。

病院の中ではゆったりとした時間を過ごしていたせいか、
外へ出てすぐは、この社会のスピード感に少し戸惑いました。

それでもわが家に着いて一安心(^^)
1473-自宅に到着
眩しい陽射しの元に戻ったことに喜びを感じ、健康であることの大切さを実感しました!

ご心配していただいた方々、休暇中にお仕事でご迷惑を掛けてしまった方々、
そして何より家族には心配や苦労を掛けました。
この場を借りて、改めて深く感謝いたします。本当にありがとうございました。


退院して1週間で仕事にも復帰できましたが、まだまだ無理はできません(^-^;
徐々にペースを戻していきたいと思います。

飲み切りで処方された薬も終わりましたので・・・お酒も解禁になりました(^^)
1474-お酒解禁
妻は病院食を参考にヘルシーめの料理で気を使ってくれています。
入院中の食事は全て写メを撮ってほしいと言われて渡してあるので、
かなり参考にして作っているようですよ!

これからも今まで以上に身体を意識して、毎日を大切に過ごしたいと思います。

皆さんも、健康第一で!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

kobachi

Author:kobachi
コバッチです!!
1968年10月29日生まれ
さそり座のA型♂ 申年
ふるさとは乗鞍と御嶽の麓
住まいの設計をしてます(^^)v

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード