FC2ブログ

職場体験

2019.08.31


お盆を過ぎたあたりから一雨ごとに涼しくなってきましたね。

あの暑かった夏。
甲子園では岐阜代表の中京学院大中京高校が ベスト4 と大健闘!

全国制覇の期待もかかりましたが、
星稜高校の奥川君に完全に封じ込められましたね。

球児はよく頑張りました!
新チームになって春の選抜大会出場を狙ってください!!

若い子たちの頑張りを見ていると気持ちいいもんです(^^)

さて、若い子たちと言えば・・・

先週、2日間にわたって地元長久手市内の中学生を迎い入れ、
中島工務店長久手Studioで職場体験を実施しました。

ここ数年前から中学校の要望を受け入れて実施していますが、
今回は長久手南中学校の生徒、アレン君、マサキ君、コハク君の3名。

<1日目>

まずはどんな職場なのか。工務店ってどんな仕事をしているのか。
そして、お家が出来るまでの中島工務店の取り組み等を説明。
お家を造るのにたくさんの人たちが関わっていることを知ってもらいました。

聞くと・・・
3人とも建築に興味があって将来は建築の仕事に関わりたいとのこと。
説明にもしっかり耳を傾けてメモを取りながら聞いていました。

そして設計ってどんなことをするのかをお話して、
楽しいけれど難しい仕事であることを知ってもらいました。

そこで!
職場体験その① 「夢のマイホーム」を考えてみよう!

3人とも与えられた課題に興味深々の様子!

プランニングのコツを教えてサンプルプランを見せてあげると・・・
3人とも真剣にプランニングを始めました!

お昼を挟んで凡そ3時間。
1699-プランニング
お昼休みもそこそこに一生懸命プランニングをしていました。

ひと坪は畳2枚分の大きさだとか、8帖の広さはこれくらいだよとか、
方眼紙の升目は2升で畳1枚の大きさだよ、などなど・・・。

部屋の大きさをイメージできるような説明をしただけでこの出来栄え!
1700-夢のマイホーム
少し覗いてみてビックリです!

その出来栄えに感動したので、
彼らの許可を得てそれぞれの作品を披露したいと思います。

まずはアレン君の「夢のマイホーム」
1709-夢のマイホーム①
広いお庭のある2階建て住宅です。

お庭に面してウッドデッキ。
リビングダイニングは広々とした空間。
キッチンには電子レンジや炊飯ジャーのスペースもちゃんとあります。
2階にはスタディコーナーもあります。

続いてマサキくんの「夢のマイホーム」
1710-夢のマイホーム②
こちらは平屋建てのお家です。

しかもお庭にはプール付き。
プールで遊びながらその近くで食事がしたい。
そこからは少し離れたリビングからそれぞれ部屋に。
寝室は広々と15帖です。

最後はコハク君の「夢のマイホーム」
1711-夢のマイホーム③
なんとロフト付きのお家です。

コンパクトな総2階建てで中庭付き。
ウッドデッキ付きの丹羽もあります。
階段の位置が見事に揃っていてロフトにも階段。
インナーデッキ風のベランダ楽しい。

3人とも見事な完成度! とても驚きました(>_<)

<2日目>

1日目の設計のお仕事に対して今度は現場のお仕事。
設計する(考える)人がいて、施工する(造る)人がいる。
暑い日も寒い日も外で働く人たちのお仕事を見てもらいました。

職場体験その② 現場見学!

名古屋市内の2軒の現場を案内しました。

まずは瑞穂区の住宅を見学。
1701-住宅外部見学
コンパクトな総2階のお洒落な住宅です。

この日は生憎の休工日だったので現場監督や職人さんはいませんでしたが、
外観や内部をじっくりと見学してもらいました。

外部はほぼ仕上がっていましたので屋根や外壁の説明。
素材や色の決め方など興味深く聞いていました。

内部は仕上げ前の状態だったので、
図面を見せながら「ここはこうなるんだよ」と言うとそれを懸命に想像していました。

1702-住宅内部見学
前日に柱にの“背割れ”の意味を説明したとの思い出したのか、
4面化粧の柱を見つけて背割れを写真に撮って確認していました。

続いて港区のお寺を見学。
1703-お寺外部見学
白川郷の合掌造りに見立てた外観のお寺です。

こちらは建方最中の状態で大工さん数人が作業をしていました。
案内してくれたのは現場監督の栗ちゃん。
1704-お寺屋根見学
屋根のルーフィングを間近で見てその屋根の角度に驚いていました。
こんなところに職人さんは昇るんですね!

中に入ってさらにビックリ!
1705-お寺内部
まるで協会のような内観です。

生徒たちも上を見上げてこの空間に驚いていました。
1706-お寺内部見学
大工さんの仕事ぶりにも興味深くカメラを向けていました。

現場監督の栗ちゃんが設計図を見せながら・・・
1707-設計図説明
「図面のこれがあの部分なんだよ」と説明。

その説明に生徒たちは真剣に耳を傾けて聞いていました。
1708-栗ちゃんの説明
さすが建築に興味を持った3人。将来が楽しみです!

こうして2日間の職場体験を終えたましたが、それぞれに何を感じてくれたでしょうか。
皆一様に「楽しかった」とか「勉強になった」と言ってくれました。

将来、本当に建築の仕事に就くかは分かりませんが、
たくさんの人たちが関わって建物が造られることを分かってくれたと思います。

子供たちの未来に期待大です!

今後も機会があればまた職場体験を受け入れたいと思います。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

kobachi

Author:kobachi
コバッチです!!
1968年10月29日生まれ
さそり座のA型♂ 申年
ふるさとは乗鞍と御嶽の麓
住まいの設計をしてます(^^)v

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード